【本日のシグナル】ドル円、売りシグナル点灯!これでどの通貨ペアも!

2月24日(金)の為替動向

おはようございます。プロFXトレーダーの川相(@woddy3)です。

昨日のドル円は、円高に推移しましたね。

このロイターの記事によりますと、
アメリカの税制改革が当初予定されていたほど経済に大きな影響を及ぼすことができるか懐疑的な見方が広がっているとのことで、ドルが売られたということです。

トランプ大統領が選挙中に発言していた税制改革については、以前にまとめましたので、ご参考に。

驚くべき税制改革はどのようなものなのか。トランプ大統領の主張をみる。

2017.02.22

各通貨ペアのテクニカル分析

では、ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で112.60円台となっています。
昨日は円高に推移しましたね。

これにより、レンジの下値を割れてきたことから、売りシグナルが点灯となりました。

算出された目標値は、111.60円台です。

シグナル転換ラインは113.60円台となりますので、その水準を意識して、ショートで臨みたい場面となっています。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.0570ドル台となっています。
現在は売りシグナル点灯中です。
が、下げ渋っている印象です。

目標値は1.03ドル台後半で、買いシグナルへの転換ラインは1.06ドル台後半を超えてきた時です。

目標値を捉えに行くのか、下げの勢いが止まってしまうのか、本日以降の値動きに注目しましょう。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で119.20円台となっています。

昨日から売りシグナル点灯をお伝えしていましたが、こちらは順調に下げています。

目標値は117円台後半です。

目標値達成を期待したいと思います。

本日のまとめ

ドル円売りシグナル点灯、ユーロドル売りシグナル点灯、ユーロ円売りシグナル点灯ということになりました。

ユーロドルが下げ渋っていますので、注意が必要ですが、今後もそれぞれの目標値、損切りラインを意識して、トレードに臨みたいところですね。

がんばりましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。