為替レートの値動きが気になって寝れない人へのメッセージ

為替レートばかりチェックしている人は勝てない

ポジションを取ると、為替の値動きが気になって、レートばかり見てしまうことはありませんか?どうも、プロFXトレーダーの川相有高(@woddy3)です。

ポジションを取ると、どうしても、為替レートの値動きが気になってきます。ポジションを持ち越してそのまま寝ようとしたけど、夜中に何度も目が覚めて、すぐにスマホでレートチェックをしてしまうといった行動も、「FXあるある」かもしれませんね。

でもよく考えてみてほしいのは、「このような精神状態で、本当に勝てるのか」ということです。レートばかり気にしているというのは、ある意味ではビクビクしている状態だと言えます。

pak86_youtubemiteruo20141221140217_tp_v

ビクビクして、トレードで勝てるのでしょうか。僕は、多分、無理だと思います。本日はそんな内容を紹介します。

心理面が大きく影響する

為替レートが気になって、夜中に何度も起きてしまうというのは、急落して損失が拡大したらどうしようとか、自動ロスカットになっていたらどうしようとか、そういう心境からくるものです。

こんなに不安な状態では、FXで結果を出すことは無理だと思います。いや、FXに限らずなんでもそうです。

ギャンブルで考えてみましょう。麻雀、ポーカーなど、不安な心境で勝てるものはありませんよね。

不安な心で麻雀をやっている人なんて、常にカモられるだけです。迷いに迷って、当たり牌を切ってしまうのがオチです。

pak75_suwetnensyuu20141109154956_tp_v

「でも、これらのギャンブルは人対人だから、そういう心理が影響するんだろう」っていう意見もあるかも知れませんね。

でも、対、人のギャンブルでなくても心理面は大きく影響しますよ。

機械のギャンブル

スロットやパチンコで考えてみましょう。常に不安な人はこうです。「台を変えたほうがいいか、でも変えて、別の人がこの台で大当たりを出したら悔しい思いをするから、変えれない」などと悩むのです。

そして、ずっと出ない台を打ち続け、結局、スカピンになるのです。

機械相手のギャンブルにおいても、不安と戦っている人は、結果が出ないのです。

スポーツ

ギャンブルではなくてもスポーツでもそうですね。

野球。相手投手が何を投げてくるか、迷いまくっていたら、どんな球が来ても打てません。剣道や柔道もそう。不安な状態で1本なんて取れません。

ビリヤードなどもそうです。迷って打った球で、良い結果が出ることはないのです。いや、たまたま良い結果になることもあるかもしれませんが、たまたまの1回はあっても、ほとんどは失敗に終わるのです。

冷静にFXをしよう

では、FXで勝とうと思ったら、どうならないといけないのか。

それは、常に心を落ち着かせた状態で相場に臨むことです。どんなポジションを取ったとしても、冷静にトレードに臨める状況でないといけないのです。

rei

結局、心が冷静でないと、良い意思決定ができないからなんですよね。

自分がFXをしている姿を思い返してみてください。もしビクビクしているならば、それは負けのシグナルです。具体的に言うと、ポジション数が多すぎるから、ビクビクするんだと思いますよ。余裕を持って安心して相場に臨める自分のスタイルを追求していきましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。