【本日のシグナル】ドル買い。3月利上げ間違いない!?

3月3日(金)の為替動向

おはようございます。プロFXトレーダーの川相有高(@woddy3)です。

ドル円は114円台に乗せてきましたね。

どうやら「3月利上げはまず間違いない」という状況になってきました。

CMEグループのフェドウオッチによると、フェデラルファンド(FF)金利先物が織り込む3月利上
げの確率は前日の66%から80%に切り上がった。

本日は、イエレン議長の講演が予定されています。
ここでも、3月利上げを匂わせる発言になると思われます。注目しましょう。

ちなみに、FOMCは3月14日、15日となっています。

各通貨ペアのテクニカル分析

では、ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で114.40円台となっています。

こちらは上昇が続いていますが、現在はレンジ形成に向けた動きとの判断です。
レンジの下値は112.10円台で、レンジの上値を探る展開です。

ただし、3月利上げに向けて、ドル買いが続いていますので、まだもう少し上値を伸ばしてくる雰囲気もありますので、どこまで上値を伸ばしてくるのかに注目したいと思います。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.0500ドル台となっています。

現在は、売りシグナル点灯中です。
目標値は1.03ドル台後半。

とはいえ、現在の水準1.05ドル台前半は、前回下げた時も、割ることができなかったところです。

ですので、1.05ドル台前半を割れるかどうかが目標値達成のポイントとなりそうです。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で120.10円台となっています。

現在は、レンジ相場に向けた動きとなっています。
レンジの下値は118円台半ばで、レンジの上値を探る展開です。

レンジ形成までは様子見となります。

本日のまとめ

アメリカの3月利上げに向けた流れから、ドル買いとなっています。

本日のイエレン議長講演でも、その流れが継続すると思われます。
注目しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。主に日足チャートを分析し、裁量トレードをしています。FXメルマガでは、通貨ペアの状況や狙い目をズバッと明記する他、僕が使っているテクニカル分析の方法も公開しています。毎日、ワクワクして過ごしたいですね!よろしくお願いします