【本日のシグナル】ユーロが買いシグナルに従って順調に上昇中!

5月3日(水)の為替動向

おはようございます。トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

昨日のドル円は、終値で112円台に乗せてきましたね。

本日(3日)27時に、米FOMC政策金利発表となります。
今回は、据え置き予想で、
6月のFOMCで利上げがされるというのが、現在のメインシナリオとなっていますが、

これが今度どのようになっていくのかが注目されるところです。

2017年FOMCの日程は、関連記事で確認してください。

2017年、FOMC日程、まとめ。政策金利発表時間(日本時間)も一覧にしました。

2017.03.03

各通貨ペアのテクニカル分析

では、ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で112.00円台となっています。

現在はレンジ形成に向けた動きです。
レンジの下値は108.40円台で、レンジの上値を探る展開が続いています。

レンジ形成までは様子見となります。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.0920ドル台となっています。
昨日は順調に上昇を見せましたね。

現在は、買いシグナルが点灯中です。
目標値は、1.10ドル台後半です。

今後も順調に上昇する展開を期待したいところです。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で122.40円台となっています。
こちらも順調に上昇を見せました。

現在は買いシグナル点灯中で、
目標値は123円台前半です。

こちらも目標値達成を期待したいところです。

本日のまとめ

ユーロドル、ユーロ円がともに、買いシグナルに従って順調に上昇を見せましたね。

また、本日FOMCの内容にも注目しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。