【FX必勝法】僕のトレードの様子(やり方)をお伝えしますよ。

どうも、トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

ここでは、僕のFXトレードの様子について紹介したいと思います。

ユーロドルのエントリー

ユーロドルは、5月16日の値動きから、買いシグナルが点灯しました。これは、次の日の朝のブログでも報告をしたのですが、

【本日のシグナル】売りシグナル点灯!買いシグナル点灯!目標値をチェックしよう。

2017.05.17

ユーロドルの買いシグナルの点灯を受けて、僕は、ロングポジションを取得しました。

僕が取ったユーロドルのロングポジションの平均取得レートは、1.0990ドル台です。

ユーロドルの値動き

ユーロドルの買いシグナルの目標値は、1.12ドル台前半が算出されました。

1.0990ドル台でポジションを保有し、1.12ドル台の決済を目指すと言うイメージです。

僕がロングポジションを取ってからも順調に上昇を見せてくれます。

まずは、次の日の朝には、1.1080ドル台まで上昇を見せます。
(含み益、約90pips)

これがこの時のツイートですね。

で、次の日の朝は、1.1150ドル台の水準まで上がります。
(含み益、約160pips)

この時のツイートはこちら。

↑そりゃ、「ぐへへ」ってなるわw

決済注文のやり方について

ユーロドルが1.1150ドル台の水準で迎えた18日の朝、
このまま上昇が継続し、目標値の1.12ドル台前半までバチっと捉えることを期待します。

とはいえ、僕はポジションを取ったら、必ず、OCO注文を入れています。

・OCO(オー・シー・オー)
「One Cancels the Other」の略で、新規注文または決済注文において、異なる2種類の指値(ストップ)注文を同時に出しておき、いずれか一方が成立したら自動的にもう片方がキャンセルとなる注文方法です。
例えば、現在「1ドル=110円」でドル円の買ポジションを持っていて、「1ドル=115円」になったら利益確定の指値売り、「1ドル=105円」になったら損失限定のストップ売りをしたい場合などに有効です。仮に、先に「1ドル=115円」の値がつき成立した場合、「1ドル=105円」の損失限定のストップ売り注文は自動的にキャンセルとなります。
外為オンラインの解説ページ参照
http://www.gaitame.com/faq/20300/20301_157.html

つまり、指値と逆指値を同時に入れれる注文てことですね。

今回のユーロドルのトレードでは、この時の状況から、指値は、1.1200ドルへ入れ、逆指値は、1.1090ドルに入れたのです。

とはいえ、もうこの注文を入れた時点で、
1.1200ドルを達成すれば、210pipsを達成できますし、
1.1090ドルまで下げたとしても、100pipsの利確となります。

シグナルが点灯するラインでポジションを取り、
あとは、OCO注文を駆使するというのが僕のトレードスタイルですね。

ちなみに、僕はSBIFXトレードを使っているのですが、
ここはスマホでも、簡単にOCO注文を入れることができますよ。

ユーロドルの決済はどうなったか

さて、これまでの流れを確認しますと、

僕が取ったユーロドルのポジション(16日に取った)は、1.0990ドル台。

そして、18日の朝の時点で、ユーロドルのレートは1.1150ドル台。

この時、OCO注文の状態は、
指値1.1200ドル
逆指値1.1090ドル
ということです。

もし、目標値を達成すれば、210pips獲得!←すっげー!

逆に、下げて1.1090ドル台で決済された場合は、100pips獲得!←いや、これでも結構いいやん!

と、この状態になるわけですね。これがFXで勝つ秘訣だと、僕は思っています。

この時のツイートはこちら。

そして、結果は、、、、

逆指値が刺さる!

ということで、100pips獲得です。

最後に

僕は、日足チャートで、シグナル点灯や目標値や損切りラインをお伝えしていますが、

この分析と、決済時のOCO注文を駆使すれば、結構いいトレードができると思うんですよ。

僕のトレードスタイルに興味がある方は、ぜひ一緒にトレードしませんか。

分析方法を知りたい方は、
ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル
をご購入ください。
僕の分析手法を大公開したとっておきのマニュアルです。

マニュアルの紹介記事もあります。

【「はじめに」を公開】ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル

2017.04.24

そして、普段の僕のトレードの様子を知りたい方は、
『裁量トレーダーのためのFXラボ』
https://www.facebook.com/groups/1796539917276813/
にご参加下さい。

ここは、FACEBOOKグループで週末の分析レポートを投稿したり、戦跡報告をするグループです。誰でもお気軽にご参加下さい。)

また、OCO注文をしっかりと使いこなしたい方は、
SBIFXトレードを使うのがいいと思いますよ。

では、僕と同じスタイルでトレードを楽しみたい皆様のご参加をお待ちしています。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。