今週は、ドル円を狙いたいと思っている。

どうも、トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

先週は、ユーロドルが順調に買いシグナルの目標値を達成しましたね。トレードされた皆様は、がっつりと利益を獲得できたのではないでしょうか。
(おめでとうございます。)

本日は、今週の狙い目の通貨ペアについてまとめたいと思います。

狙い目は、、、

今週の狙い目は、ズバリ、ドル円!
なぜならば、大きな円高になる可能性が浮上して来ているからです。

それはどのようなところから、見ることができるのかというと、
ズバリ5月16日からの値動きです。

16日、17日と大きな円高となり、そして、18日に若干の反発を見せました。

そして、19日は、再び円高となりましたね。

このように、大きな円高の後に、若干の反発を見せた時、
その後、さらに大きな円高を迎えることがあります。

今回は、それが起こる可能性が浮上しているということですね。

ドル円の目標値

具体的な目標値についてまとめます。

現在は、レンジの上値は、111.40円台で、レンジの下値は110.90円台です。

もし仮に、上値111.40円台を超えて来た場合は、112.60円台を目標値とした買いシグナル点灯となります。

逆に、レンジの下値110.90円台を割れて来た場合は、

第一目標値110.00円台、
第二目標値108.60円台が算出されます。

108円台!!!

108円台まで下げる可能性が浮上してきているのです。

週明けから、下方向へ動き出したら、激アツ!

まとめ

ということで、今週はドル円から目が離せませんね。

レンジの下値を割れて来たときは、大きな利益を狙いたい場面ですね。
がんばりましょう!

なお、ここで使っているチャート分析手法については、
関連記事でご覧下さいませ!

【「はじめに」を公開】ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル

2017.04.24

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。