【今週の狙い目】今週は、買いシグナルが点灯しているユーロドル!?

おはようございます、トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

週明けは、恒例の、狙い目の通貨ペアについて紹介したいと思います。

狙い目はユーロドル

週明けからの狙い目通貨ペアは、ユーロドル、ですね。

なぜなら、
現在、買いシグナルが点灯中だからです。

状況を詳しく見ていきますと、
週末の終値では、1.1470ドル台で、
買いシグナルの目標値が1.16ドル台半ば、
シグナルが消灯するラインが1.14ドル台割れ、
です。

つまり、1.14ドル台を割れない限りは、ロングで勝負するスタンスが有効となります。

ユーロドルは値動きが荒い

ただし、ユーロドルは値動きが大きくて、トレードが難しい通貨ペアです。

思っていたように動かず、
損切りになることもしばしば。

ですので、トレードする際は、
必ず、損切りラインを明確にして、トレードに臨みたいところですね。

目標値を意識しすぎて、
損切りできず、
その結果、大きな含み損を抱えてしまうような状況は避けましょう。

ドル円もどこまで下げるか

ドル円もちょっと注目しています。

なぜなら、これまで、6月の半ばから、ずっと円安傾向が続いていて、
7月13日にようやく、反落する場面を迎えたからです。

この反落がどこまで続くのかというのが、
現在の注目ポイントです。

まあ、売りシグナルが点灯しているわけではないので、
下げへの期待を強く持っているわけではありませんが、

調整がどこまで続くかには、注目したいと思います。

では、今週もがんばりましょう^^

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。