【本日のシグナル】北朝鮮ミサイル発射。各通貨ペアの目標値、目処を確認。

8月29日(火)の為替動向

おはようございます。トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

本日は、今朝から北朝鮮のミサイルによって、円高が進んでいます。

かなり緊張が高まっています。

このようなことから、相場は値動きの荒い展開となっていますが、
トレードとしてましては、下手に手を出すとやられることがほとんどです。

こういう相場を見ると、
少しの利ざやをサクッと取りたくなる衝動にかられ、トレードをしたくなるのですが、
うまくいったり、失敗を繰り返し、
トータルでは、結局、やられることになるのです。

これは僕の経験上ですw
皆様は、くれぐれもお気をつけください。

各通貨ペアのテクニカル分析

では、ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で109.20円台となっています。
今朝から、北朝鮮のミサイル発射により、この水準よりも、かなり円高が進行しています。

テクニカル分析の状況としては、
現在は、売りシグナル点灯中で、目標値108.20円台が算出されています。

7:10現在では、108.60円台まで下げてきていますから、この下げの勢いで、目標値達成もあるかもしれません。

また、目標値達成後も下げるようですと、
目処としては107.40円台が算出されますので、
円高の状況をしっかりと見ていきたいところです。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.1970ドル台となっています。
こちらは上昇しましたね。

現在は、買いシグナル点灯中で、
目標値は、1.20ドル台後半となっています。

目標値に向けて順調に上昇を見せていますので、
達成を期待したいです。

なお、シグナルが消灯するラインは、
1.19ドル台前半まで下げた時となっていますので、
注意しましょう。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で130.80円台となっています。
こちらも北朝鮮のミサイル発射によって、今朝から円高が進んでいます。

テクニカル分析の状況としましては、
買いシグナル点灯中で、目標値132円台半ばとなっているのですが、

今朝からの円高により、状況が怪しくなっています。

ちなみに、シグナルが消灯するラインとしては、
130円台半ばまで下がった時となっていますので、
今後の状況をしっかりと見ていきたいです。

本日のまとめ

今朝は、北朝鮮のミサイル発射によって、
相場も大きく動いていますね。

上で示した目処をしっかりと確認し、
トレードを行いましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。