【今週の狙い目】ユーロ円に注目。

どうも、トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

先週のドル円は、
円安が大きく進みました。

108円台からスタートしたドル円が、
一時111円台を記録する場面があり、15日(金)の終値でも、110.80円台となっていますので、

円安の動きが加速したと言えます。

前々週の終値と比較すると、
2.72%も円安が進んでいますね。

今週もこの流れが継続するのでしょうか。

それでは、ここからは、テクニカル分析の状況から、今週の狙い目について見ていきたいと思います。

今週の狙い目

今週は、どの通貨ペアもチャンスという感じではないのですが、
まあ、週明け早々から、チャンスがあるとするならば、

ユーロ円。

こちらは、現在、買いシグナル点灯中で、
目標値133円台半ばが算出されています。

15日(金)には、一時133円台前半まで上昇しましたが、
終値では132円台半ばですので、

133円台半ばまでしっかりと上昇してくる可能性があります。

とはいえ、
15日(金)の上昇で、買いシグナルの上昇パワーを使い切った可能性もありますので、
その辺りは気をつけなければいけません。

具体的には、
132円台を割れてくるようですと、
買いシグナルが消灯となりますので、

その水準を損切りラインとして意識したいです。

その他の通貨ペア

その他の通貨ペアについて、

詳細情報(週末の情報配信)は、
FACEBOOKグループで行なっておりますので、
詳細を見る場合は、そちらへの参加をお願いします。

無料グループです。
裁量トレーダーのためのFXラボ

毎週末に情報を確認したい方は、
ご参加いただければと思います。よろしくお願いします。

最後に、ビットコインの値動きも荒くなっていますね。

見通しにつきまして、
以前に書きましたので、こちらもご覧下さい。

ビットコイン(仮想通貨)はバブル。崩壊する日はくるのか。

2017.09.15

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。