【本日のシグナル】ドル円、買いシグナル点灯!116円台まで上がる!?

9月28日(木)の為替動向

おはようございます。トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

昨日は、ドル高が進みましたね。

ロイターによると、次の通りです。

終盤のニューヨーク外為市場は、ドルが主要通貨バスケットに対して一時、1カ月強
ぶり高値をつけた。米税制改革を巡る楽観的な見方がドルの追い風となった。

トランプ米大統領が税制改革案を発表した。抜本的な税制改革が実現すれば、レーガ
ン政権下の1986年以来、約30年ぶりとなる。
焦点となる連邦法人税率は現行の35%から20%に引き下げる。
個人所得税は現在7段階に分かれている税率を12、25、35%の3段階に簡素化
するほか、35%を超える区分の追加を検討する。
また、個人事業主やパートナーシップなど、いわゆるパススルー企業に課す税率を25%に設定する。この他、住宅ローンや寄付などを除き、税控除の一部が廃止される。

BKアセット・マネジメントのマネジング・ディレクター、キャシー・リエン氏は「トランプ氏の税制改革進展という点で、市場は幾分前向きなコメントを期待しており、ド
ルが上昇している」と指摘。「その結果、1日を通してドルは底堅く推移した」と話した。

さて、ドル高によって、売りシグナルが点灯中のユーロドルが、順調に下げていますね。

また、ドル円も大きなチャンス到来となりましたので、そのあたりのことについて、見ていきましょう。

各通貨ペアのテクニカル分析

では、ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析(ポイント&フィギュア)から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で112.70円台となっています。
昨日は上昇を見せましたね。

この動きにより、これまでのレンジの上値112.40円台を超えてきましたので、
買いシグナルが点灯となりました。

算出された目標値は、113.30円台
第二目標値は、116.20円台
が算出されました。

第二目標値は、とてつもなく大きな数値が算出されています。

大きな目標値が出ることは、これまでもブログでお知らせしてきましたが、

ドル円、大きな動きが起こる可能性が浮上。

2017.09.25
今のところ、予定通りの動きとなっています。

とはいえ、
期待しすぎることなく、落ち着いて状況を見ながらトレードに臨みたいですね。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.1750ドル台となっています。
昨日は下げましたね。

現在は、売りシグナル点灯中で、
目標値は1.15ドル台後半
です。

シグナル消灯ラインは、1.18ドル台前半まで上昇した時となりますので、
その水準を意識してトレードに臨みたいですね。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で132.40円台となっています。

現在は、レンジ形成に向けた動きです。

レンジの上値は、134円台半ばで、
レンジの下値を探る展開です。

レンジ形成までは様子見となります。

本日のまとめ

ドル円が、買いシグナル点灯となりましたね!
しかも、大きな目標値116円台が算出されています。

上昇を期待して、今後の状況を見ていきたいところです。

ユーロドルは、順調に下げています。
こちらも目標値とシグナル消灯ラインを意識して、トレードに臨みたいですね。

では、本日もがんばりましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。