乗り遅れて手が出せなかったビットコイン。乗り遅れたけど、なんとなく仮想通貨を試したら、、、。

どうも、仮想通貨もはじめた川相”かわい”(@woddy3)です。

僕が、仮想通貨の取引をし始めたのは、2017年9月後半でした。

それまでは、ビットコインや他の仮想通貨が暴騰して、なんとなく手が出せなくなっていたんですよね。

とはいえ、一度は試さないことには、
仮想通貨というものがわからないとの思いもあったので、
始めることにしたのです。

完全に乗り遅れたなぁ

仮想通貨の口座を開設する前、僕は、「完全に仮想通貨のブームに乗り遅れたなぁ」と感じていました。

なぜなら、
暴騰した後の仮想通貨は、手が出しにくい
と感じていたからです。

それでも実際に買ってみた

そのような中で、Zaifで口座を開設し、いよいよお試しの仮想通貨を購入したのです。

この時買ったのは、

  • ビットコインキャッシュ(BCH/JPY)
  • Zaifトークン(ZAIF/JPY)

です。

また、しばらくしてから、

  • COMSA(CMS:ETH/JPY)

を購入しました。

それぞれの購入したレートは、

  • ビットコインキャッシュ(BCH/JPY)が4万7000円
  • Zaifトークン(ZAIF/JPY)が、0.50円
  • COMSA(CMS:ETH/JPY)が116円

です。

約3ヶ月が経過した

9月末から取引をはじめたので、まだ実際は3ヶ月が経過するかしないかなのですが、
それぞれの状況をまとめると次の通りです。

  • ビットコインキャッシュ(BCH/JPY)が4万7000円→21万円
  • Zaifトークン(ZAIF/JPY)が、0.50円→1.48円
  • COMSA(CMS:ETH/JPY)が116円→420円

参考:zaif(12月14日18:40のデータ)

何や!これ!
全部爆上げやんけ!

  • ビットコインキャッシュは、4.4倍
  • Zaifトークンは、2.96倍
  • COMSAは、3.62倍

全部が全部、暴騰してるやん!

銘柄を分けて、分散投資する必要ないやん!

Zaifを見てるとまだまだプレイヤーが少ない

僕は、Zaifを使って取引をしているのですが、
ここは、板取引と言ってユーザー同士で仮想通貨の売り買いをします。

で、この板を見ていると、まだまだプレイヤー数が少ないと感じます。

仮想通貨の可能性はこれからもどんどん広がります。仮想通貨で資金を集め実ビジネスにつなげていくIPOも始まっています。僕が買ったCOMSAはそういう性質のやつ。

なので、2018年は仮想通貨の用途が増えてきて、もっともっとプレイヤーが増えてくることになるでしょう。どんどんどんどん仮想通貨市場のプレイヤーが増えてくるのです。

僕は、始めるまでは、
仮想通貨(ビットコイン)に完全に乗り遅れた
と感じていたのですが、

どうやら乗り遅れていたというよりは、
早い方だった
というのが正しい認識のよう。

乗り遅れたと思って、何もしないことが、
結果的に完全に乗り遅れることになる
んだと思います。

ということで、まだ何も手が出せていない人も、

他の人よりも早めに仮想通貨取引をはじめませんか!

余計な手数料が取られず、他より安く取引できるのは、Zaif

仮想通貨FXをするなら、GMOコインがいいですね。