【本日のシグナル】ユーロ、買いシグナルに従って順調に上昇。

12月28日(木)の為替動向

おはようございます。トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

昨日は、ドル円はほぼ横ばいで、ユーロドルは上昇の動きとなりました。

ロイターによると、

ニューヨーク外為市場でドルが主要通貨バスケットに対し3週間半ぶりの低水準を付けた。世界的な経済成長の加速を反映し、来年はより多くの主要中央銀行が金融緩和の縮小に着手するとの観測が出ていることが背景。

とのことです。

これにより、ユーロが上昇を見せていますね。ということで、現状を確認したいと思います。

各通貨ペアのテクニカル分析

ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析(ポイント&フィギュア)から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で113.30円台となっています。

現状は変わらず。

現在はレンジ相場で、
レンジの上値113.50円台
レンジの下値112.30円台
です。

もし、レンジの上値を超えてきた場合は、買いシグナルが点灯となり、目標値114.40円台が算出されます。

逆に、レンジの下値112.30円台を割れてくるようですと、売りシグナルが点灯となり、目標値111.10円台が算出されそうです。
注目しましょう。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.1890ドル台となっています。
昨日は上昇を見せましたね。

現在は買いシグナル点灯中。
算出されている目標値は、1.21ドル台前半。

もし、1.18ドル台前半まで下げてくるようですと、シグナルが消灯となりますので注意しましょう。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で134.70円台となっています。
こちらも上昇を見せましたね。

現在は、買いシグナルが点灯中です。
算出されている目標値は、136円台半ばです。

シグナル消灯ラインは、134円台前半まで下げてきた時です。
こちらもこの水準を意識して状況を見ていきましょう。

本日のまとめ

昨日は、ユーロ円、ユーロドルが買いシグナルに従って順調に上昇しましたね。

目標値まで伸びるかどうかは、、、どうでしょう。年末ということもありますし、期待しすぎず、状況を見ましょう。

年内の取引は、あと2日!