FXトレーダーなのに、仮想通貨に乗り遅れてしまったのなら、こうしてみれば?

仮想通貨に乗り遅れたFXトレーダー

どうも、仮想通貨プレイヤーの川相”かわい”(@woddy3)です。

仮想通貨に乗り遅れた、と思っている人って案外多くて、中でもFXをやっている人なんかは、特にそういう人が多いんですよね。

なぜかというと、それまでリスクについて慎重にトレードする習性がついているからです。

仮想通貨が爆上げすればするほど、バブル崩壊のリスクが大きくなっていくため、そのリスクを考えると、仮想通貨市場に参入できないんです。

仮想通貨は今後、伸びる市場

仮想通貨は今、注目が集まっており、爆上げ状態ばかりがニュースとなりますが、実はこれから、さらに注目される市場です。

仮想通貨を通じて、お金を集めて、新たな事業をしたり、テクノロジーを開発したりするICOについても、2018年に注目されます。

すでにZaifでは、数社のICOが行われると発表していますし、ICOによって、事業成功例が出てくれば、どんどん盛り上がるはずです。

そして、もれなく僕もICOに注目しています。

2018年、僕のキーワードは、「FX」「ブログ」「仮想通貨」です。

2018.01.02

ICOだけでなくて、仮想通貨を使って買い物ができる環境が整うようになっていくことも考えられますね。

すでにビットコインで決済できるお店もじわじわと増えてきました。

ビットコインだけではなくて、ネムで決済できる店もありますよ。
ツイッターを拝借

こちらは、仮想通貨のNEMのバーです。
NEMは、芸人かまいたちもグイ押ししている仮想通貨です。


仮想通貨で決済できるっていうのは、話題性も抜群!

このような流れを通じて、日本円を仮想通貨に交換する人も増えていくはずです。

とはいえ、自分の周りには、仮想通貨をがっつりと始めている人って、めちゃくちゃ多いわけではないです。まだまだごく一部の人です。

まだ、仮想通貨を買っている人なんて限られているということ。これから参入者が増えていくのです。

FXプレイヤーはこうしたらどうか

ここまで見てきたように、仮想通貨市場がこれから盛り上がりをまし、参入者がどんどん増えていくとしたら、今からでも、全く気にしなくていいくらい、早い方です。

しかしながら、FXプレイヤーの人で、仮想通貨に参入していない人は、
乗り遅れた
という思い込みで、機会損失を日々大きくしてしまっているのです。

では、乗り遅れたという思い込みから、一歩進んで、仮想通貨をはじめるためには、どうすればいいかというと、

まず、仮想通貨FXをやってみればどうか

と、提案します。

FXで培った裁量トレードのスキルを、FXと同じ要領で遺憾無く発揮できるのが、この仮想通貨FXです。

ビットコインで、買いから入ったり、売りから入ったトレードができます。
もちろん、数量1からではんくて、0.1とか0.01とかでもできるので、証拠金も5万円もあれば、十分に感覚がわかるのではないでしょうか。

僕も仮想通貨FXをやっているのですが、GMOコインを使って、売買をしています。

GMOは、FXの会社でもありますから、アプリやその中の機能が充実しているのが特徴です。
(チャート分析機能や注文の種類など)

そんな充実した機能を使って、普段のFXのように、仮想通貨FXを試してみれば、きっとこれまで行動を起こせなくて躊躇していた自分から脱却できると思うんです。

仮想通貨FXで試せば興味が湧く

仮想通貨FXを始めて、ビットコインを売買し始めたら、今度は、他のコインにも興味が湧いてきます。

調べてみると、仮想通貨に色んな可能性を感じることになると思います。

でも、まずは、一歩踏み出す行動をおこなさないと、結局、
仮想通貨暴騰のニュースを目にするたびに、指をくわえて、見てるだけ
になってしまうのです。

僕は、仮想通貨への資金投入を今後増やしていく予定です。

2018年、僕のキーワードは、「FX」「ブログ」「仮想通貨」です。

2018.01.02

こういう大きな上昇に乗れる機会って、人生においてなかなかないので、結構グイグイオススメしてるんですけど、皆さん、どうですかね。

FXプレイヤーの皆さんは、
まずは、得意のトレードでビットコインをいなす
ことから始めてみると、世界は広がると思いますよ。

GMOコインでどうぞ。