ユーロ高だと、ユーロドルは上がる?ドル高だとどうなる?何となくわかりにくかったことを解説しますね。

どうも、FXトレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

朝の為替ニュースを見ていると、「昨日のニューヨーク市場では、ユーロが買われた」とか「ドルが買われた」という表現がよく見られます。

ユーロが買われたら、ユーロドルってどう動くの?
ドルが買われたら、ユーロドルってどう動くの?

なんとなくわかりそうで、わかりにくいユーロドルの値動きについて、解説したいと思います。

ユーロが買われた

ユーロが買われるとユーロドルは上昇します。

逆にユーロが売られるということは、ユーロドルが下降します。

答え合わせ終わり。あっさり。。。

ということで、もう少しわかりやすく見ていきましょう。

ユーロとドルの関係

ユーロドルは、
ユーロ と ドル
の関係からなる通貨ペアです。

ですから、先ほどの例をもう少し丁寧に表現するならば、ユーロがドルに対して買われると、ユーロドルは上昇し、
ユーロがドルに対して売られると、ユーロドルは下降するということです。

また、さらに解説を加えますと、
ユーロ と ドル

の関係において、
ユーロが買われたということは、相対的にドルが売られたということになります。

逆に、ユーロがドルに対して買われるということは、
ドルがユーロに対して売られたということです。

ドル円で考えるとわかりやすい

ちなみに、なじみのあるドル円で考えると、ユーロドルの値動きも理解しやすいです。

ドル円は、
ドル と 円
の関係からなる通貨ペアです。

円が買われると、円の価値が上がり、円高となります。
つまり、ドル円のレートは下がります。


*「円が買われた」とか、「ドルが売られた」と表現されます。

反対に、円が売られると、ドル円のレートは上がります。

*「円が売られた」とか、「ドルが売られた」と表現されます。

ドル円

後にくる通貨、つまりドル円では、ドルが先に書いてあって、円が後にかいてありますが、

後にくる通貨は、買われると、レートは下がる
売られると、レートは上がる
ってことになります。

これは簡単に覚えられそう。

PR:僕が愛用しているSBIFXトレードでFXを始めよう。

ユーロドルでもう一度考えてみる

ユーロドル
の場合は、後の通貨がドルです。

つまり、ドルが買われれば、レートが下がるし、
ドルが売られれば、レートが上がる

と判断できますね。

もっというと、
昨日のユーロは、ドルに対して買われた
と表現されていたのを見たら、

ユーロが買われたということは、相対的にドルは売られたことになって、
ユーロドルで考えると、
後に書いてある通貨のドルが、売られたってことになって、ユーロドルのレートは上がった
ってことやな、と判断できるわけです。

後に書いてある通貨が買われたら↓↓
後に書いてある通貨が売られたら↑↑

このポイントを押さえれば、
多少わかりにくい通貨ペアでも、簡単に理解できるようになると思います。

ドル円、ユーロドル、ユーロ円の3つで考えてみる

ここでは、ドル円、ユーロドル、ユーロ円の3つで考えてみます。

ドルが買われた

ドル円では、ドルが買われたってことは、円が売られたってことで、アゲ

ユーロドルでは、ドルが買われたってことは、↓↓

では、この時のユーロ円を考えますが、
ユーロ円は、次の公式から算出されます。

ユーロ円 = ドル円 × ユーロドル

ですから、ドルが上がって、ユーロドルが下がると、それほど大きな動きにはなりずらいんです。

でも!

ユーロ円が大きく動くタイミングはあります。
それは、ドル円が上げて、ユーロドルも上げたケース。(爆上げ)
あるいは、両方下げるケース。(爆下げ)

ユーロ円 = ドル円 × ユーロドル
この公式に当てはめたら、ドル円もユーロドルも両方上げた場合、ユーロ円の爆上げが起こるのがわかると思います。

でも、最初のケースのように”ドルが買われたら、ドル円が上げて、ユーロドルが下げる”ってなるから、大きく動くケースってあるんかな?という疑問が出てきそうですね。

つまり、ドル円とユーロドルが同じ方向に動くことがあるんかなって疑問です。

これは、もう少し丁寧に、ドルが買われたということを考えるとわかります。

それは、
円に対して、ドルは買われた
けど、
ユーロに対しては、ドルは売られた
というケースがあるからです。

ドル円では、円が弱くて、ドルが買われる。
ユーロドルでは、ユーロは好調で、ユーロが買われて、ドルが売られる。

このケースでは、二つの通貨の強弱の関係によって、それぞれの通貨が、次のようになります。

円 < ドル < ユーロ

で、こうなると、ドル円↑↑、ユーロドル↑↑、よって、ユーロ円↑↑↑↑という爆上げモードになるわけですね。

こういうことは、普通に起こりますから、ユーロ円が爆発的に大きな動きになることもあるのです。

レベルアップしよう

為替ニュースで、よく目にする、ユーロが買われたとかドルが買われたというイメージと、各通貨ペアの値動きのイメージが一致すると、FXが相当面白くなると思いますよ。

また、FXを通じて、為替ニュースを理解することにもつながりますから、自分自身のレベルアップにつながりますね。

FXを始めていない人は、僕が愛用しているSBIFXトレード
で始めてみましょう。

公式サイト→SBIFXトレード

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。