草コインで億り人になれると思っていない?草コインよりも投資をした方がいいものについて。

草コインは面倒

どうも、仮想通貨プレイヤーの川相”かわい”(@woddy3)です。

2017年は草コインがブームになりました。
草コインの魅力は、1円よりも安い価格のものが、爆上げして、一気に投資した資金が何倍にもなるというもの。

2017年、草コインの爆上げがピックアップされたこともあって、多くの人が「草コインで億り人」を目指したいと思っているようです。

でも実際は、草コインを買おうと思ったら、
海外の会社の口座を開設して、そこで、草コインをピックアップして、気に入ったものを買うという手順になるんですよねぇ。

しかも、海外の口座で買うには、日本円では買えないので、こっちで購入したビットコインやイーサリアムを送金して、それを元に草コインを買うことになります。

めんどくせぇ(ボソ

ただ、1円以下の草コインが爆上げして、500円になれば、それだけで500倍ですからねぇ。魅力的に思わないこともないですね。

草コインは盛り上がらない

海外の口座で有名なのは、バイナンスというところ。こぞって、仮想通貨アフィリエイターが口座開設を進めていますが、ここは取り扱いコインの数が、100種類以上あります。

その中から、草コインをピックアップして、10万円くらいブッ混んで、しばらくしたら、それが爆上げして、ぐへへ。
と、夢を膨らませて、コインを手に入れようとするわけです。

が、

僕は、わざわざ草コインで夢を見る必要はないと思っています。

なぜなら、草コインって全部が全部上昇するわけではないし、むしろ、実体のないコインも多く、そして、それらは、消滅する可能性もあるからです。

つまり、爆上げするコインを選別する方が大変な作業になります。お金を突っ込んでも、消えて無くなることも覚悟が必要。

2017年は、ホワイトペーパーのみで、まだ実体のないコインもどんどん出ていますが、それらが、結局、消滅していく流れになったら、多くの人は、草コインへ見向きしなくなります。

つまり、2018年は、草コインは盛り上がらずというのが、基本的な流れになると思っています。

注目すべきはメイン通貨

僕は、年初から仮想通貨にお金をブッ込むことを決意していますが、

2018年、僕のキーワードは、「FX」「ブログ」「仮想通貨」です。

2018.01.02

どの通貨にブッ込むかを選別するため、いろいろな情報を漁っていました。
識者によると、ビットコインはまだまだ伸びそうです。

この記事とか読むと、草コインよりメイン通貨のほうが断然よさそう。

2018年は、控えめに見積もっても、
1ビットコインは、35,000ドルと予想されています。
(詳細は、ツイッターのリンクから)

また、Zaifの朝山社長のブログも必読!

これらを読むと、仮想通貨はまだまだ成長過程で、成熟期ではないことがわかります。

つまり、ビットコインはまだまだ伸びるため、メイン通貨に注目すべきだとうことです。

草コインを買いたい人の心理

草コインに投資をしたいって思う人は、、、

ビットコインは高すぎて、手を出しにくし、アルトコインも2017年末にある程度爆上げしているし、買いにくいなぁ。

だったら、まだ、日の目を見ていない、草コインに投資しよう!

って考えるんです。

でもですよ。

海外に口座を作くって、下火になる草コインをせっせこ調べて、結局レートも上がらず、時間だけを消耗するくらいなら、ビットコインやアルトコインに投資しろって思うんです。

2018年も継続して、どんどん上昇する可能性もあるし、手を出すのは全然遅くないですからね。

僕は、Zaifで追加でコインを買っていきますよ。

また、Zaif取引所で取り扱いのない、リップルやライトコインを買うなら、GMOでどうぞ。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。