ドル円が売りシグナルをズバッと的中させる。2018年開幕から3連勝!

ドル円がシグナル点灯!

どうも、トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

ドル円が売りシグナル点灯したのをお伝えしたのは、1月24日(水)の朝のブログでした。

これまでドル円は、レンジ相場となっており、
110.40円台から、111.20円台の範囲で推移していましたが、

24日(水)の朝の時点で、110.30円台を記録したことから、レンジブレイクと判断し、売りシグナルが点灯したのです。

この時、算出された目標値は、
第一目標値109.50円台
第二目標値108.70円台
でした。

売りシグナルの目標値を達成

シグナル点灯後は、じわじわと円高に推移する動きとなりました。

24日(水)には、さっさと、売りシグナルの目標値109.50円台を捉え、朝の時点では、109.10円台まで下げます。

第一目標値をあっさり捉えたことと、それを超えて下げている状況から、第二目標値の108.70円台も記録する期待が高まりました。

そして、期待通りの展開となります。

25日(木)には、一時108.50円台を記録します。

僕のポジションは、指値で108.75円で入れていましたので、見事に刺さりました。ごち!

108.50円台を記録してからは、やや戻す動きとなり、朝の時点では、109円台まで回復しました。

振り返ると、108.70円台で利確していたら、めちゃくちゃ素晴らしいトレードができているわけですね!

これも、目標値が算出できるからできる芸当!

僕は、シグナルの点灯を確認し、110.30円台でショートを取り、108.70円台で指値決済が刺さりましたから、約160pipsをあっさりと獲得しました。

2018年のシグナル

2018年に本ブログで報告しているシグナルは、今回のドル円で3連勝!です。
過去の2連勝については、こちらのブログで。

2018年シグナル2連勝!フリーFXを振り返りましょう。

2018.01.19

1回目は1月2日(火)の値動きからドル円が売りシグナル点灯。
ショート → 結果◎
110pips獲得

2回目は1月12日(金)の値動きからユーロドルが買いシグナル点灯。
ロング→結果◎
100pips獲得

そして今回は、
1月23日(火)の値動きからドル円が売りシグナル点灯。
ショート→結果◎
160pips獲得

振り返ると2018年1月は絶好調です!

【全て公開】ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル

2017.03.25

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。