ユーロ円が買いシグナルの目標値達成!

ユーロ円の買いシグナルって目標値が115円台後半です

いや、マジでビックリです!どうも、川相有高(@woddy3)です。

本日は、ユーロ円、気がつけば目標値を達成しているじゃないですか!この目標値達成までの推移について、書かずにはいられません。
max98_yattazeyossya20140531_tp_v1

日曜のメルマガでの報告

僕のFXメルマガでは(10月2日(日)発行)、ユーロ円の買いシグナルをお伝えしていました。
チャートから算出された目標値は115円台後半です。(シグナル点灯時のユーロ円のレートは113円台後半です。)

目標値115円台後半の算出について

このブログで報告している目標値は、昔から欧州やアメリカのファンドで使われているテクニカル分析手法を用いているのですが、これで算出された数値(115円台後半という目標値)を見た時、
「ここまで、本当に上昇できるのか!?」という心配が強かったです。

というのも、この時のドル円の状況や、ユーロドルの状況を加味して考えると、115円台後半まで上昇するのは難しいかもしれないと思ったからです。
green21_hyuhyu20141123121153_tp_v
しかしながら、テクニカル分析から、計算される目標値は、間違いなく115円台後半だったのです。

ユーロ円、半信半疑の115円台後半という目標値

僕は、この目標値が算出されたとき、半信半疑でした。

ここまでの上昇は、今はむずかしいのではないか、と、ファンダメンタルズの状況などから勝手に判断していたのです。

「ドイツ銀行はヤバイらしい」などという情報も出ていたのも影響しましたね。

テクニカル分析は最強だった

このブログで使っているテクニカル分析は、最強でした。

ファンダメンタルズを考えれば、想像できない値動きだったのです。しかし、テクニカルから算出されていた目標値115円台後半に、まさか、10月5日(水)、に到達するのです。(たかだか3日で到達するのです)

正確に言うと、10月5日(水)の18:40に、115.84円を記録しました。

113円台後半の時(9月30日)に、算出された買いシグナルの目標値115円台後半を、あっさりと達成したのです。

トータル200pipsをいとも簡単に獲得できましたね。

ファンダメンタルズだけではわからない

ファンダメンタルズからだけでは、絶対に想像できない値動きだったと僕は思います。

ユーロドルが上昇するイメージがありませんでしたからね。
pak86_youtubemiteruo20141221140217_tp_v
「いや、ユーロもテーパリングなどの情報が出始めた」との意見もあるかもしれません。

しかしながらテーパリングという情報をキャッチしたからといって、ロングで勝負できるかどうかは別の話ですね。

僕が使っているテクニカル分析

僕は、とあるテクニカル分析を使って、目標値や損切りラインを算出していますが、自分でも驚くほどの的中をすることがあります。
pak75_suwetnensyuu20141109154956_tp_v
チャートの状況を見て、とある計算式で、目標値を算出しているので、本当に値動きだけで分析をしているのです。

ですから、僕がファンダメンタルズを分析して、何となく「こっちに動くだろうなぁ」と思うことがありますが、チャートは別の方向を示すことがあるのです。

んで、そんなときは、大抵、チャート分析が正しい方向を導き出しています。

僕がFXで勝てるわけ

僕がFXで勝てるようになったのは、間違いなく、テクニカル分析を使いこなすようになったからだと思います。

そうでなければ、今回のユーロ円の上昇も予想できていないと思います。

そんな、素晴らしいテクニカル分析ですが、僕は自分のメルマガで、そのやり方を大公開しています。

同じ方法で、トレードする仲間がほしくて、そんなことを始めたのですが、もし、興味がありましたら、僕のテクニカル分析の方法を学びませんか?

メルマガ読者限定でPDFで配布もしていますから、安心してご登録くださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。