ビットコイン(BTC/JPY)は、もうすぐ買いシグナルが点灯するかも!?

どうも、仮想通貨に注目している川相”かわい”(@woddy3)です。

みんな気になる、ビットコインの今後の値動きについて、分析しましたよ!
値動きはチャート分析によって行なっています。

ちなみにビットコインのシグナル振り返り

以前、ビットコイン(BTC/JPY)の分析をブログにて紹介しました。

ビットコインは買いシグナルが点灯中だ!目処を確認しよう。

2018.04.15

この時は、4月12日にレンジの上値だった78万円を超えてきたことによって、買いシグナルが点灯し、目標値100万円超えが算出されたことをお伝えしました。

その後、4月24日にがっちり目標値を捉えました。
1ビットコインを買っていたら、あっさり20万円獲得ですね!

この分析方法を今回も使って、現状を分析します。

ビットコインは買いシグナル点灯する?

ビットコインは現在、レンジ相場となっています。

レンジの範囲は、
上値が104万円台
下値が84万円。

4月29日の時点で、100万円前後の水準ですから、レンジの上値に接近しているのです。

もしこのままレンジの上値104円台を超えてくるようですと、
買いシグナルが点灯
となります。

そして、そうなった場合、算出される目標値は、
120万円。

まとめますと、
今後上昇が続いて、104万円台をしっかりと超えてくるようですと、その上昇が加速し、120万円までさらに上昇することが期待されるということです。

まとめ

現在は、買いシグナルが点灯する可能性が出ていますが、このまま出るかどうかは、104円台を目安として、今後の状況に注目しなければなりません。

104円台をしっかりと超えてくるようですと、120万円も見えてきますから、その流れを期待したいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。