【18/7/11のシグナル】ドル円が買いシグナル点灯した。ものの、今朝からリスク回避の円高に。

7月11日(水)の為替動向

おはようございます。トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

昨日は、ドル円が上昇しましたね。

ロイターによると、次の通りです。

ニューヨーク外為市場では、リスク選好が上向く中、円が値下がりし対ドルで約半年ぶりの安値を付けたほか、メキシコペソやブラジルレアルなど新興国通貨が値上がりした。

とはいえ、朝方、リスク回避の動きが広がっています。

米中貿易摩擦に対する警戒感からそのような動きになっているようです。
昨日、111.20円台で終えたドル円は、朝から、111円割れまで下げていますね。

本日、円高が進む可能性も考慮しておきたいところです。

各通貨ペアのテクニカル分析

ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ちなみに、本ブログで使っているチャート分析については、無料レポートを販売しています。(0円で販売中!)関連記事からどうぞ。

特別無料レポートを公開。本ブログで活用しているテクニカル分析のやり方やトレードのアドバイスを掲載中。

2018.02.26

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で111.20円台となっています。

昨日の上昇によって、買いシグナルが点灯しました。
算出された目標値は、111.70円台。

目標値達成を期待したいですが、
朝方からリスク回避の円高となっているのが、気になるところです。

今後も円高への動きを警戒したいです。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.1740ドル台となっています。

現在は買いシグナル点灯中。
目標値は、1.21ドル台半ば。

シグナル消灯ラインは、1.17ドル台割れです。

上昇を期待したいですね。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で130.70円台となっています。

これまで、買いシグナルが点灯し、目標値130円台後半が算出されていましたが、

昨日、130.70円台まで上昇したことを受けて、目標値を達成したと判断できます。

今後は、次のレンジが明確になるまでは、様子見となります。

PR
裁量トレード口座は、SBIFXトレードがオススメ。

本日のまとめ

昨日は、円安に動きましたが、今朝からリスク回避の円高が進んでいるのが気になりますね。

テクニカル分析からは、ドル円が買いシグナル点灯となりました。今朝からの円高がどこまで進むのかを判断しながら、

円高の流れが止まるようなら、エントリーしたいところです。

では、本日もがんばりましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。