【18/7/24のシグナル】ドル円、目標値をがっちり捉える。次のチャンスは、、、。

7月24日(火)の為替動向

おはようございます。トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

昨日のニューヨーク時間では、ドルが買われましたね。

ロイターによると次の通りです。

ニューヨーク外為市場は、ドルが上昇した。トランプ米大統領の批判にもかかわらず、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを続けるとの見方を背景に、国債利回りが上昇し、追い風となった。

1日の大きな流れで見ると、
日本時間は、ドル売りの流れとなっていましたが、
ニューヨーク時間でドルの買い戻しの動きとなったということです。

上下動の大きな動きとなっていますので、トレードの際は、慎重に臨みたいところです。

各通貨ペアのテクニカル分析

ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ちなみに、本ブログで使っているチャート分析については、無料レポートを販売しています。(0円で販売中!)関連記事からどうぞ。

特別無料レポートを公開。本ブログで活用しているテクニカル分析のやり方やトレードのアドバイスを掲載中。

2018.02.26

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で111.30円台となっています。

昨日の日本時間では、一時110.70円台までさげたものの、今朝の時点では111.30円台まで戻してきましたね。

本ブログでは、ドル円の売りシグナルが点灯し、算出された目標値が110.90円台だったことをお伝えしていました。

昨日は、110.70円台まで下げましたので、見事に、目標値をガッチリと捉えることができました!

しかも、今朝の時点では111.30円台ですから、
目標値達成後に、値を戻しているという流れでしたね。

見事な目標値の算出となっていることがわかると思います。

私も、売りシグナルの目標値で指値を入れておきましたので、バッチリ取れました!うはうは。

テクニカル分析方法も公開中ですので、興味がありましたら、こちらのブログ記事をご覧ください。

【全て公開】ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル

2017.03.25

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.1690ドル台となっています。

レンジの上値は、1.17ドル台半ば
レンジの下値は、1.16ドル台前半です。

もし仮に、レンジの上値を超えてきた場合は、買いシグナルが点灯となり、第一目標値1.19ドル台後半、第二目標値1.21ドル台半ばが算出されます。

逆に、レンジの下値を割れてきた場合は、売りシグナルが点灯となり、第一目標値1.13ドル台前半、第二目標値1.12ドル台前半が算出されます。

注目しましょう。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で130.20円台となっています。

レンジの上値は、131円台半ばで、
レンジの下値を探る展開です。

レンジが形成されるまでは様子見となります。

PR
裁量トレード口座は、SBIFXトレードがオススメ。

本日のまとめ

テクニカル分析から算出されたドル円の目標値が、ドンピシャに的中しましたね。

トレードに参戦された皆様、おめでとうございます!

今後は、ユーロドルがシグナルの点灯が近そうですね。本日の値動きに注目し、チャンスが到来することを期待したいですね。