【18/8/10のシグナル】ユーロはシグナルに従って順調に下げる。ドル円は、まだレンジ相場内で粘る動き。

8月10日(金)の為替動向

おはようございます。トレーダーの川相”かわい”(@woddy3)です。

昨日は、ドルが買われましたね。

ロイターによると、次の通りです。

終盤のニューヨーク外為市場では薄商いの中、ドルがほとんどの主要通貨に対し上昇した。貿易摩擦や堅調な米経済が引き続きドルを下支えするとみられている。

ドル買いの流れになったことで、ユーロは下げることとなりました。テクニカル分析からは、ユーロは売りシグナル点灯中ですので、この流れが継続することを期待したいところです。

具体的な目標値やシグナル消灯のメドについては、次のコーナーで。

各通貨ペアのテクニカル分析

ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ちなみに、本ブログで使っているチャート分析については、無料レポートを販売しています。(0円で販売中!)関連記事からどうぞ。

特別無料レポートを公開。本ブログで活用しているテクニカル分析のやり方やトレードのアドバイスを掲載中。

2018.02.26

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で111.10円台となっています。

見通しはこれまでと変わらず。

現在は、レンジ相場です。
レンジの上値は、111.90円台で、
レンジの下値は、110.90円台。

もし仮に、レンジの上値111.90円台を超えてきた場合は、買いシグナルが点灯となり、目標値113円台前半が算出されます。

逆に、レンジの下値110.90円台を割れてきた場合は、売りシグナルが点灯となり、目標値110.00円台が算出されます。

レンジの範囲を意識して、本日の値動きに注目しましょう。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.1520ドル台となっています。
昨日は下げましたね。

現在は売りシグナル点灯中です。
目標値は、1.13ドル台前半、
第二目標値1.12ドル台前半です。

もし仮に、上昇した場合、1.16ドル台に乗せてくるようですと、売りシグナルが消灯となりますので、注意しましょう。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で128.00円台となっています。

現在は売りシグナル点灯中。
目標値は、127円台前半です。

こちらは、目標値に向かって順調に下げましたね。

もし上昇に転じた場合は、128円台後半まで伸ばしてくるようですと、売りシグナルが消灯となります。この水準を意識して、ショートで臨みたい場面ですね。

PR
裁量トレード口座は、SBIFXトレードがオススメ。

本日のまとめ

昨日は、ユーロが売りシグナルに従って順調に下げましたね。
目標値まで順調に下げることを期待したいですね。

では、本日も頑張りましょう。