スイングトレードが最強だと思う理由

スイングトレードは最強じゃないですかね?どうも、プロFXトレーダーの川相有高(@woddy3)です。

僕は、スイングトレーダーなんですけど、スイングトレードが最強だと思っています。

スイングトレードとは

スイングトレードとは、数日間~数週間(数ヶ月)で売買を済ませてしまう短期売買のトレード方法です。

osieru

ちなみに1度のトレードにかける時間が数十分~1日以内の取引のことをデイトレードと言います。もっと
短時間で小さな利益を積み上げていく超短期売買のことをスキャルピングと言います。

僕は、スイングトレードが一番やりやすいと思っています。

とっつきやすい

スイングトレードがやりやすい理由は、「ながら」でできるところです。「ながら」というのは、何かをしながらってことです。

mmk_keitaiwoijiruseinen-thumb-autox1600-13730

何日間か、ポジションを持ちますので、ちょとっとポジションを取ったら、あとは今後の動きを見るだけ。仕事や家事の合間にスマホを見るだけでいいのです。

もし、デイトレやスキャだったとしたら、ずっとPCとにらめっこです。僕は、そういう風に時間が拘束されるのが嫌いなので、ながらトレードが一番やりやすいのです。

ながらでできるから、仕事をしている人も家事で忙しい人もとっつきやすいんですね。

縛られない

FXトレーダーは、常に余裕を持ってトレードをしなければいけません。為替レートが気になって気になってしかたない、というタイプの人は、負けトレーダーの典型です。

green21_hyuhyu20141123121153_tp_v

自分の時間のほとんどをトレードに割くような人は、まず勝てません。もうムキになっていて、冷静な判断ができないからですね。

ですからトレーダーは、余裕を持つことが大事なんです。そういう観点から考えても、スイングトレードは最強。なぜなら余裕を持つスタンスで臨めるからです。

数日間の値動きの予想は可能

結局、数日間の値動きの予想ができれば、スイングトレーダーとして、やっていけるわけですよね。この数日間の値動きの予想というのはそれほど難しいことではありません。

kateru

僕は、そういう分析を日々していますが、スイングトレードで毎年利益が上げれるようになったので、FX事業を法人化しました。

しかも為替レートの値動きに縛られて生活しているわけではないので、余裕がありまくり。こういう生活は最強だなって思います。

もし皆さんも、スイングトレーダーとして、しかも自分で値動きを予想したいならば、僕のメルマガを試してみてください。

僕のメルマガでは、本サイトで使っている分析方法を大公開しています。非常にシンプルな方法で、しかも的中率が高いので、めっちゃ活用できますよ。

僕と一緒にスイングトレーダーとして活躍していきましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。