クリントン氏わずかにリード。ユーロ円がチャンスが近い?

11月4日(金)の為替動向

おはようございます。プロFXトレーダーの川相有高(@woddy3)です。

ドル円は、ついに終値で102円台となりましたね。

米大統領選挙では、わずかにクリントン氏がリードという、報道がされました。

とはいえ、経済成長や貿易に悪影響を及ぼしそうなトランプ氏になる可能性もまだあることから、トランプ氏の勝利に備える動きとなっていると言えそうです。

さて、本日は米雇用統計の発表が予定されています。21:30です。
こちらの結果にも注目しましょう。

各通貨ペアのテクニカル分析

では、ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で102.90円台となっています。円高が続いています。

ドル円は、現在レンジ形成に向けた動きとなっており、レンジの上値は105.20円台で、レンジの下値を探る展開です。

レンジが形成されるまでは様子見となります。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.1100ドル台となっています。

こちらもレンジ形成に向けた動きとなっています。
レンジの下値は1.08ドル台後半で、レンジの上値を探る展開です。

レンジが形成されるまでは様子見となります。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で114.20円台となっています。

こちらはレンジ相場です。レンジの上値は115円台前半で、レンジの下値は112円台前半です。

徐々にレンジの範囲が狭くなってきていますので、シグナルが点灯するのも近いかもしれません。注目しましょう。

本日のまとめ

米大統領選挙の民間調査では、クリントン氏がわずかにリードという状況です。が、まだまだトランプ氏になる可能性も残っていますので、目が離せません。

そして、本日は、21:30に米雇用統計の発表があります。こちらも大注目です。

テクニカル分析からは、ユーロ円がレンジ相場で、その範囲もやや狭めてきています。レンジブレイクのタイミングでシグナル点灯となりますので、こちらの値動きにも注目しましょう。

最後にPRを少しだけ。
11月になりましたね。月初めということで、メルマガを登録するタイミングとしては、絶好のチャンスです。

なぜなら、初月無料だからですね!

このブログで使っている分析手法を使えるようになりたい方には、絶対おすすめのメルマガです。自分で、目標値や損切りラインが算出できますよ!詳しくは関連記事で!

お知らせ

トレード手法全公開!
『ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル』
絶賛発売中!

ブログランキングに参加していますので、参考になった時はポチッとお願いします! にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。主に日足チャートを分析し、裁量トレードをしています。FXメルマガでは、通貨ペアの状況や狙い目をズバッと明記する他、僕が使っているテクニカル分析の方法も公開しています。毎日、ワクワクして過ごしたいですね!よろしくお願いします