【ショートポジションは積むな!】ドル円上昇が止まらず113円台のせへ。

11月25日(金)の為替動向

おはようございます。プロFXトレーダーの川相有高(@woddy3)です。

ドル円は、昨日、ついに113円台に突入しました。上昇が止まりません。

日足チャートの終値で見ると、11月7日から、ずっと一方的な上昇が続いています。もう3週間になりますね。

こうなると、過熱感も感じられそうなものなのですが、こういう時こそ、トレーダーが損をしてしまう、というか、大火傷を負ってしまうことが多いです。

こういう一方的な値動きの中で、ショートスタンスで攻めた人、ショートポジションを持ち越している人は、一度、現況の見方をリセットする必要があると思います。

今週のメルマガ、”今週の一言”のコーナーでは、アメリカの現在の状況と、市場がトランプ氏をどのように見ているか、ということについてまとめようと思っています。

初月無料ですので、ぜひ一度お試しください。

ちなみに、まぐまぐは、月初めに更新され、fx-onは、登録日から1ヶ月で更新となります。

つまり、11月の過去のメルマガも読みたい人は、まぐまぐで登録。12月1日に次月の更新となります。(解約の場合は、11月30日までに。)

11月27日のメルマガ(次号)から1ヶ月のお試しをしたい方は、fx-onで登録ください。(解約の場合は、登録日から1ヶ月以内に。)

自分にあった方をお選びくださいませ(^_^)

各通貨ペアのテクニカル分析

では、ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で113.30円台となっています。一方的な上昇が止まりませんね。

現在は、次のレンジ形成を目指した動きとの判断です。ということで、レンジ形成までは様子見となります。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.0550ドル台となっています。

こちらも次のレンジ形成に向けた動きとなっています。

レンジ形成までは様子見となります。

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で119.50円台となっています。

こちらもレンジ形成に向けた動きですので、様子見となります。

本日のまとめ

ドル買いが継続しています。このままどこまで上昇が続くのでしょうか。注目しましょう。

テクニカル分析では、一方的な上昇が続いているため、どの通貨ペアもシグナル点灯とはなっていません。

ということで、状況をよく見て、トレードを行いたいですね。

【連絡】読者さんの分析コーナーとポジション情報を更新しました!

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。