2016年ー2017年の年末年始のFXの取引時間を確認しよう

どうも、川相有高(@woddy3)です。

クリスマス年末年始は、休暇の関係で通常の取引時間とは異なります。

そこで、2016年〜2017年にかけての年末年始のFXの取引時間を確認したいと思います。

2016年12月クリスマス前後のカレンダー

12月23日(金)祝日(天皇誕生日)
12月24日(土)
12月25日(日)
12月26日(月)

ほう。
2016年は、24日、25日がちょうど土日なんですね。

FXの取引時間

2016年は、24日、25日が土日ですので、トレードは当然できません。そして、その後の26日(月)の取引時間にも影響があるようです。

26日(月)は、7時から16時くらいまでが取引時間で、あとは取引できないということだそう。(会社によっては15時までというところもある)。

12月23日(金)祝日・・・通常
12月24日(土)・・・休み
12月25日(日)・・・休み
12月26日(月)・・・7時から16時(くらい)

ということですね。
(会社によって異なりますので、詳細は取引に使っている会社のHPをご確認ください)

年末年始のカレンダー(2016年ー2017年)

12月30日(金)
12月31日(土)
1月1日(日)
1月2日(月)
1月3日(火)

元旦がちょうど日曜日なんですね。

FXの取引時間

特別なのは、1月2日(月)は取引ができないということです。

12月30日(金)・・・通常
12月31日(土)・・・休み
1月1日(日)・・・休み
1月2日(月)・・・休み
1月3日(火)・・・通常

まとめ

毎年、年末年始の取引時間は、その年によって(カレンダーによって)、大きく変わります。

また、FX会社によっても多少異なりますので、必ず確認するようにしましょう。