トランプ氏は、いつから大統領するの?そして、いつまでやるのか。

どうも、川相有高(@woddy3)です。

2017年が新たにはじまりました。
今年の経済の注目点は、何と言ってもトランプ大統領です。

トランプ大統領によって、アメリカ経済はどう変化するのか、また、それによって世界経済はどう変わるのか、非常に注目されるからです。

ということで、ここでは、いつからトランプ大統領が就任となるのか、また、大統領の任期についても、改めて確認したいと思います。

トランプ大統領の就任と任期

トランプ大統領の就任日は、2017年1月20日です。

また任期は4年となっています。そして、連続2期までしかできません。

つまり、2021年1月20日までが1期目。
2期連続でやることになれば、2025年1月20日までということになりますね。

誰でも2期をやれるわけではない

オバマ大統領は、2009年1月20日に大統領に就任し、2017年の1月20日まで、つまり、2期の任期を勤めたわけです。

もちろん、誰でも2期連続でやれるわけではありません。

オバマ大統領は、2012年11月6日の一般投票で、大差で再選をしています。
この時、共和党の候補は、ロムニー氏でしたね。

アメリカ大統領は、任期途中で変わることもある

大統領が任期途中で変わることはないのかというと、そうではありません。歴史をサラッと見ていきましょう。

リチャード・ニクソン大統領は、ウォーターゲート事件により辞任にまで発展しました。

ウォーターゲート事件
事件は、1972年の大統領選挙戦のさなかに当時のニクソン共和党政権の野党だった民主党本部があるウォーターゲート・ビル(ワシントンD.C.)に、何者かが盗聴器を仕掛けようと侵入し警備員に発見されて警察に逮捕されたことから始まった。やがて犯人グループがニクソン大統領再選委員会(Committee to Re-elect the President, CREEPまたはCRP)の関係者であることが分かり、当初ニクソン大統領とホワイトハウスのスタッフは「侵入事件と政権とは無関係」との立場を取ったが、ワシントン・ポストなどの取材から次第に政権内部がこの盗聴に深く関与していることが露見する。さらに事件発覚時に捜査妨害ともみ消しにホワイトハウスが直接関わり、しかも大統領執務室での会話を録音したテープが存在することが上院調査特別委員会でわかった。このテープ提出の拒絶や、事件を調査するために設けられた特別検察官を解任する(そのため司法長官と次官が抗議辞任)など、明らかな司法妨害が政権よりなされた。こうした不正なニクソン政権の動きに世論が猛反発し、やがて議会の大統領弾劾の動きに抗しきれなくなって合衆国史上初めて大統領が任期中に辞任に追い込まれ、2年2ヶ月に及んだ政治の混乱が終息した。
wikipediaより引用

ジョン・F・ケネディ大統領は、遊説中に暗殺されたことによって、任期途中で終えることになりました。

事件はこの日に遊説のためテキサス州ダラス市に到着したケネディ大統領夫妻がコナリーテキサス州知事夫妻の案内で、空港からリムジンに同乗して市内をパレードしていた最中に突然3発の銃弾が撃ち込まれたことで起こった。

wikipediaより引用

ケネディ大統領は、暗殺事件により任期途中で終えることになりましたが、ニクソン大統領はウォーターゲート事件から辞任することになったのです。

辞任(自ら辞める)については、ニクソン大統領のみだということです。

しかしながら、アメリカ大統領弾劾という制度もあります。
簡単にいうなら、「辞めさせる制度」

弾劾裁判を受けたのは、過去2人で、どちらも辞任までには至っていません。

その2人とは、アンドリュー・ジョンソン大統領とビル・クリントン大統領です。

アンドリュー・ジョンソン大統領の弾劾

連邦政府による南部再建(レコンストラクション)において、南部人に寛大な政策をとったとみられ、そのせいで共和党急進派のメンバーと馬が合わず、政敵である陸軍長官スタントンを罷免したことからThe Tenure Law(政府高官が在職中は罷免を免れる法律)を破ったという口実で弾劾裁判にかけられた。
wikipediaより引用

ビル・クリントン大統領の弾劾

クリントンは大統領就任以前から多くの女性と交際があり、これは大統領選挙の最中から政敵の攻撃材料にされていたが、1998年にはモニカ・ルインスキー事件が発覚した。ルインスキー事件では、当初は肉体関係を否定していたものの、「ルインスキーさんと不適切な関係を持った」(I did have a relationship with Ms. Lewinsky that was not appropriate.) と告白せざるを得ない状況に追い込まれ、「不適切な関係(relationship that was not appropriate.)」は同年の流行語となった。大統領の「品格」を問われる事態に世論からも批判が沸き起こり、アメリカ大統領としては第17代のアンドリュー・ジョンソン以来の弾劾裁判にかけられた。
wikipediaより引用

ちなみに、ウォーターゲート事件のニクソン大統領は、弾劾裁判前に辞任をしています。

トランプ大統領の最初の演説は就任日

2017年1月20日にトランプ氏は、大統領に就任します。
この日、大統領としての最初の演説があります。

その内容は、非常に注目されます。

なぜなら、トランプ氏の経済政策は、オバマ大統領時代に進めてきたものから大きく変化すると考えられるからです。

そのことについては、以前記事にしましたので、そちらを。

金融政策から財政政策へ。どういうことなのか、シンプルに理解しましょう。

2016.12.09

トランプ氏がアメリカ大統領選挙で勝利して以来、株高、ドル高が続いています。市場はトランプ氏に大きな期待を抱いている状態といえますが、それが失望にかわることはないのでしょうか。

トランプ政権への期待だけでいいのか。リスク部分に注目せよ。

2017.01.06

1月20日の演説に注目したいです。

また、その後のトランプ氏のツイートにも注目したいですね!

お知らせ

トレード手法全公開!
『ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル』
絶賛発売中!

ブログランキングに参加していますので、参考になった時はポチッとお願いします! にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。主に日足チャートを分析し、裁量トレードをしています。FXメルマガでは、通貨ペアの状況や狙い目をズバッと明記する他、僕が使っているテクニカル分析の方法も公開しています。毎日、ワクワクして過ごしたいですね!よろしくお願いします