トランプ氏、大統領に就任。各通貨ペアの状況。

1月20日(金)の為替動向

おはようございます。プロFXトレーダーの川相有高(@woddy3)です。

昨日は円安に動きましたね。

ダウは下落しました。

本日は、大統領就任式。ついにトランプ氏が大統領になるのです。演説の内容にも注目しましょう。

各通貨ペアのテクニカル分析

では、ここからは昨日の値動きをもとに、チャート分析から見えてくる情報をお伝えしたいと思います。(日足チャートによる分析をしています)

ドル円の見通し

ドル円は、今朝の時点で114.80円台となっています。
昨日は円安に推移しましたね。

現在は、レンジの下値を112.60円台として、レンジの上値を探る展開となっています。
どこまで上値を伸ばしてくるかに注目となります。

ユーロドルの見通し

ユーロドルは、今朝の時点で1.0660ドル台となっています。

こちらは現在、判断が難しくなっています。
昨日と同様の状況ですので、そちらを参照してください。

イエレン議長の講演。ドル円は円安に推移。テクニカルの状況もチェック

2017.01.19

ユーロ円の見通し

ユーロ円は、今朝の時点で122.40円台となっています。

現在は、次のレンジ形成に向けた動きとの判断です。

レンジが明確になるまでは様子見となります。

本日のまとめ

トランプ氏の大統領就任式での演説に注目しています。

どのようなことが話されるのか。きっと各国にとって厳しい内容になるのではないかと、予想しています。

トランプ氏に振り回されたトレーダーたちよ。失敗に気がつかなければ、次もまたやられることになるぞ。

2017.01.16

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。テクニカル分析『ポイント&フィギュア(P&F)』を使って、チャートを分析し、裁量トレードをしています。ブログでは、日々の分析結果をアップしています。