トルコリラ円のレートが49円の時に、今が歴史的に見ても最安値だし、スワップ投資に向いてるって言った奴は、今すぐ出てこい!

どうも、川相有高(@woddy3)です。

FXをすると、スワップ金利って魅力的に思うんですよね。

だって、ロングポジションを持っているだけで、金利が毎日チャリンチャリンと入ってきますからね。

そして、金利が高い通貨といえばトルコリラ円。

そんなトルコリラ円がブームになった時は、49円台くらいだったんですよね。

トルコリラ円は下げ続ける

トルコリラ円って気が付けば、2017年1月25日現在、29円台なんですね。

反発や反落を繰り替えしますから、30円台に乗せる場面もあったり、30円割れになったりとしていますが、
長期的には下がりまくっているという印象です。

だって、僕は、以前に、トルコリラが下がっているのを見て、記事にしました。この時は、2016年10月18日です。

高金利は魅力的に見える?それなら、スワップトレードの罠について教えようと思う

2016.10.18

この時は、33円台だったトルコ円をみて、マジでびっくりして、これを書いたんです。だって、ブームの時って50台前後で推移してたんですよ?それが33円台まで下がっていたんで、びっくりして書いたんですけど、

そこから、さらに3ヶ月。今や29円台じゃないですか。

たった3ヶ月で4円も下がっている。。。

トルコリラ円のロンガー死亡

トルコリラ円でスワップトレードしている人って、息してんの?

高金利に惹かれて、トルコリラに飛びついて、ロングを取って、そして、為替差損で根こそぎ持っていかれるという。

スワップ金利なんてゴミみたいなもんですね。

高金利だからこそショートで攻める

結局は、高金利通貨は、高金利を打ち消すように、為替レートが下がるのが、特徴なんですよね。

経済の状況によっては、打ち消すどころか、それを超えてどんどん下げることもあるんです。

ですから、こういう通貨ペアでロング一辺倒で取引するのは、愚行だと思います。

こんな愚行をするなら、ショートで攻めた方が100倍いい。
もちろん、スワップ金利が高いので、ショートポジションの場合は、毎日、マイナススワップとなり、ポジションを継続すればするほど、証拠金が減ります。

でも、

それでも、

ショートの方が結果が出ているという事実があるんですよね。

トルコリラ円、ショートで攻めてみませんか?

トルコリラ円で、裁量トレードするなら、SBIFXトレードがおすすめですよ。

僕が使っている口座で、レート表示も早く、スワップも超狭いし、裁量トレーダーが使うべき口座だと思っています。なので、ショートで攻めるなら、この口座開設をつくって攻めてみてはいかがでしょうか。

ツイッターでは、トルコリラ円のショーターさんを見かける時がありますが、そんな人を見ると、僕はさすがだなぁと思うんですよね。

スワップ金利の罠にハマらずに、ショートで攻めているメンタルの強さ。

これは、裁量トレーダーにとって非常に重要なんです。というか、FXで豊かになるために必要なメンタルだと思います。素晴らしい。

皆さんはどうでしょか。

以前は、FXブログやホームページに、トルコリラのスワップトレードを進める内容がはびこっていましたが、今はほとんどありません。もし、未だに、そういうトレードをしていて、含み損で苦しんでいるならば、さっさと損切りすることを勧めます。

切り替える力こそが、この世界で長く生きることにつながりますからね!

ABOUTこの記事をかいた人

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの専門です。主に日足チャートを分析し、裁量トレードをしています。FXメルマガでは、通貨ペアの状況や狙い目をズバッと明記する他、僕が使っているテクニカル分析の方法も公開しています。毎日、ワクワクして過ごしたいですね!よろしくお願いします